新卒にだってできることはある!

青年海外協力隊(2017-1)の数学教育隊員としてスリランカへ!日々の活動記録を残していきます!

「ガールフレンドはいるのか?」

2017.8.22

滞在48日目

 

f:id:harady:20170823005517j:plain

俺が受け止めるから彼女降ってこいのポーズ。

 

最近疑問なのはスリランカの恋愛事情。

 

スリランカの人はすぐに

「ガールフレンドはいるのか?」

と聞いてきます。

名前、年齢、仕事、家族、出身地の次くらいに聞いて来ます。

 

「いない。」

と答えると、

 

「まだいないの?」

と言われます。

 

まだ?って何?笑

 

スリランカでは、1人の人とお付き合いし、そのまま結婚するのが当たり前っぽいですね。

 

「何人かとお付き合いすることはないの?」

と聞いてみてはいるのですが、私のシンハラ語のせいでちゃんと伝わっているか微妙なので、また後日報告したいと思います。

 

コロンボのホームステイ先の家族にも聞かれましたね。

「ガールフレンドはいるの?」

「いない。」

「日本で仕事はあるの?」

「大学卒業したばかりだからない。」

「ガールフレンドもいない。仕事もない。」

「・・・」

「カワイソウネ。(日本語)」

「・・・」

 

カワイソウネだけ日本語で言ってくれました。笑

やかましいわ!!

 

ガールフレンドは関係ありませんが、あともう一つ。

 

いつか日本のことを紹介する機会があるだろうと最近プレゼン資料を作っているのですが、日本はいい国ですね。

春、夏、秋、冬それぞれ違った特徴があり、食事も寿司、天ぷら、お好み焼きなどいろいろな味がある。

 

資料を作りながら日本に行きたくなりました。

ぜひこの素晴らしい日本をスリランカの人に知ってもらいたい!

 

私は数学の教員としてスリランカにいますが、それ以前に自分が「日本人であること」と「スリランカにいること」にすごく価値を感じてきています。

 

スリランカ、特に任地のアンパーラの人たちに、日本のことを私(日本人)から直接伝えることができる。

日本の人に、スリランカのことを私からブログ、SNSなどを通して知ってもらうことができる。

 

おー!俺貴重やん!

 

というのが最近思うことです。

いつかそこらへんの人集めて、日本文化紹介の授業でもしたいなと思っています。

 

新卒にだってできることですね。笑

頑張ります!!

 

P.S.

本日、タミル語圏の同期隊員も任地へと派遣されました。

これで同期隊員全員がそれぞれの任地に到着です。

来月コロンボで総会があるので、皆さんのお話を聞くのが楽しみです! 

 

にほんブログ村ブログランキングに参加しています!

 

下のボタンをポチッと押していただくと、ランキングが上がる仕組みになっています!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村